信託機能を強化して、
より専門性の高い価値提供を

私たち三菱UFJ信託銀行は、個人のお客様のあらゆるニーズに応える「リテール業務」に加え、法人のお客さまの資金調達をサポートする「資産金融業務」、財務・税務などの知識を駆使して、銀行ならではの視点で不動産戦略をご提案する「不動産業務」、株主名簿管理などの株式実務から企業価値向上のコンサルティングまでを行う「証券代行業務」、お客さまからお預かりした大切な資産の運用や管理を行う「受託財産業務」、国内外の金融マーケットで投資・運用を行う「市場国際業務」など幅広い事業を展開しています。全ての業務が深い知識と高い専門性が必要とされるものであり、業界のトップランナーとして走り続けてきた知見を遺憾無く発揮することでお客さまに貢献し続けています。

事業の幅広さや専門性の高さだけでなく、国内随一の総合金融グループである三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の中核企業であることも、他の信託銀行にはない強みの一つです。ともにMUFGを形成する主要金融分野のリーディングカンパニーと連携を取ることで、世界に選ばれるグローバル金融グループとして、お客さまに最適なソリューションをワンストップで提供しています。

そのグループシナジーを最大化するべく、MUFG全体で機能別再編に取り組んでいます。これにより、当社は更なる専門性の高さが求められる不動産、年金、証券代行、相続業務、資産運用・管理等に軸足を置いた「信託型コンサルティング&ソリューションビジネス」を行っていくことになります。具体的には、個人のお客さまの課題や法人のお客様の経営課題、ニーズを確りと把握し、最善の解決策を提示した上で(コンサルティング)、課題解決の具体的手段を一気通貫したサービスとして提供していきます(ソリューション)。

専門性の深化による「信託型コンサルティング&ソリューション」の実現を軸として、今後も高まり続けるお客さまの期待に応え、あらゆる分野のプロフェッショナルとして進化し続けていきます。

信託銀行の提供する業務

  • リテール向けコンサルティング&ソリューション

  • 法人向けコンサルティング&
    ソリューション

    • 資産金融業務

    • 不動産業務

    • 証券代行業務

    • 受託財産業務

      • 資産運用
      • 資産管理
      • 年  金
  • 市場国際業務